バレエダンサーもシフト制でスケジュールや融通の利きやすい無料登録ができるアルバイト

私は夢だった憧れのバレリーナ(コンテ系のバレエダンサー)になっても、実際に生活費を稼ぐのがとっても大変でした。

 

日本は芸術系の職業に対して全く理解がない、社会保障もないし、職業としてなるのは本当に厳しかったけど、夢を果たすとどうやって毎月暮らしていこうと不安でした。

 

アルバイトを探すにしても、普通の大学生やOLの人のように長時間勤務や残業、平日5日の日勤なんて絶対無理。

 

時給の高いアルバイト情報を探しても結局働く曜日や時間の拘束が長かったりと、思うようにアルバイトとバレエ団のレッスンやリハーサル、公演を両立できないことも多かったです。

 

バレエの教えをやってもそこそこのお小遣い稼ぎ程度でなかなか生活費を稼ぐことまでままならなかったです。週に3クラスもって月3,4万ほどでした。
しかも契約書も何もなく、自分の先生から現金を渡されたので、お給料に対して何も言えませんでしたね・・。

 

家族の援助があったからまだ20代前半のうちはよかったですが、地方からでてきて家族の援助もない人は、大変そうでした。
バレリーナは花形職業とされていますが、現実はほとんどの方がお給料は支払われていませんよね。

 

他の芸術系の仕事を本業とされている方であれば、同じく経済的に非常に厳しい状況です。

 

 

また男性のバレエダンサーであれば、夏休み時期に発表会のパドドゥである程度稼ぐことができますが、ケガや病気をしたら終わりです。
重たい55キロ以上の女性をリフトして腰や首、膝や肩をを痛めている男性ダンサーは大いです。

 

そういう時に、割と融通の利きやすいアルバイトがあればどんなに助かると思いませんか?

 

 

またバレエ団を辞めた後も、バレエのお教室を開く人もいますが、どんどん少子化が進んでいるのにバレエのお教室だけ増えても、結局小規模なお教室やメジャーでないバレエスクール、オープンクラスはどんどん潰れていってます。

 

東京や東京近郊ではバレエ教室も激戦区なんですよね。
そういう時に少しでも収入が定期的に入ってくればそれだけ安心ですよね。

 

同じく音楽の世界でも芸能の世界でも、世間一般の状況は同じです。

 

 

将来年金がいくらもらえるか知ってますか?アルバイトで少しでも貯金したほうが身のため

 

 

年金の財源も底をつきつつある現在です。
60歳以上になっても年金をあてにできますか?

 

今でさえ個人年金の満額40年間支払ったところで、年額約78万程度しかもらえないんですよ?月額5,6万円というところでしょうか?

 

そこから社会保険(国民健康保険や介護年金、市税・県民税)は住む管轄によって違いますが、平均約3、4万円ほど支払わなくてはなりません。そうすると手取り1,2万円しか残らない?!ということです。

 

たった1,2万円で生活は不可能です。
将来的に年金の受給はあてになりません。

 

将来的に備えるためにも、今からアルバイトや副業で生活費の他に少しでも貯金をしておいたほうが身のためになります。

 

そういういろいろな状況を踏まえ、バレエ以外でも生活できるように今から経験を積んで、いざという時に備えたほうが断然いいです。

 

バレリーナや芸術関係の仕事を辞めた後、アルバイト経験が活かせるような職種を以下にランキング形式でまとめました。


 

短期間でもOK!バレリーナもシフト制のアルバイト無料登録情報口コミランキング

どのアルバイトも現在は少子化が加速していることと、バブルが崩壊した後の就職採用を避けてきた企業の判断で、常に人手不足時代に突入しています。

 

未経験でも大丈夫で、本業の仕事との兼ね合いで、シフト制で短時間で高額な時給が望めるアルバイトが多いです。

 

ただしそういう好条件のアルバイト情報サイトは求人の更新が早いし、短期アルバイト、シフトが組めて融通が割ときき、時給がある程度高いアルバイトは競争率も高く、採用がすぐにきまってしまいます。

 

そのため良い求人情報をすぐに得るためにも、まずは無料登録をしておいて、早めの応募・面接を心掛けてくださいね。

 

 

シフト制あり、日程の融通が利きやすいアルバイト登録人気口コミランキング

 

リクルートスタッフィング

 

リクルートスタッフィングは昔からの老舗のアルバイトや仕事情報を取り扱っている会社なので、安心できます。

  

また登録した人だけがみることができる非公開のお仕事情報もあります。

 

 

希望者や職種によって必要なパソコンスキルを磨ける無料のe-learningもあるので、パソコン未経験でも安心して仕事に就くことができます。

 

とりあえず無料の登録なので、登録してアルバイト情報を探すのに損はありません。 

 

 

リクルートスタッフィング 公式サイト
 

ターゲットユーザー 利点 登録者口コミ評価
高校生〜50代が主、男女

・オンライン登録可
・老舗の会社なので信用大!
パソコンスキルを磨ける無料のe-learning有
・登録だけに非公開の短期、シフト制バイト情報公開中

 

 

ジョブセンス

 

ジョブセンスはリクルートスタッフィングと同じく昔からの老舗のアルバイト専門の情報サイトです。

 

短期・単発OKのバイト情報で、本業の仕事のスケジュールに拘束される時間が多くてもできるバイトがたくさんあります。

 

リクルートスタッフィングのサイトと違うのは、エリア、路線、各種カテゴリー別にアルバイト情報を検索しやすくなっているのが使いやすかったです。

 

また載せているアルバイト情報も最新情報で、常に50,000件以上のお仕事情報を載せていることもメリットです。

 

リクルートスタッフィングと比べ、アルバイト情報だけを主に扱っているのがランキング2位である理由です。

 

 

(超)短期アルバイトや未経験で、男女とも年齢に関係なく大丈夫な仕事を多く満載しています。

登録はいずれも無料。

 

 

ジョブセンス 公式サイト

ターゲットユーザー 利点 登録者口コミ評価
高校生〜40代、50代、男女


・老舗の会社なので信用大!
・細かい自由な設定でバイト情報検索
・常時50,000件以上の最新バイト情報

 

 

 

シフトワークス


 <シフトワークス>はアルバイトとパート情報に特化した大手のアルバイト情報サイトとしてよく知られています。
 
 
ジョブセンスよりも、検索条件がいろいろ選べるので、自分が本当に希望する条件のアルバイトを探しやすいのがメリット。
 
「バイト×地名×高額」「バイト×職種×時間帯(深夜、早朝など)」「バイト×地名」「バイト×職種」等のキーワードでバイトを探すとピンポイントで希望するアルバイトが見つかりやすいです。
 

 

 
若い20代前後の学生やフリーターや、30代以上の中高年やシニア層の一般企業のサラリーマンも副業やWワークを探しためによく登録されてます。
 

主婦のパート探しにも有名なバイト情報サイトなので、20代は当然、30代、40代以上でもシフト制のアルバイトがすぐに見つかりやすいです。

 

 

アルバイト・バイト探し・パート情報≪シフトワークス≫ 公式サイト

ターゲットユーザー 利点 登録者口コミ評価

高校生、フリータ、会社員、主婦、シニア世代
男女

・希望するキーワード入力で仕事情報がみつかる
・特にアルバイト、パート情報に強い

 

 

本業が芸術関係の人で、本業に時間の拘束があっても、シフト制や単発で高額のアルバイトを早くてっとりばやく探すには、以上のアルバイト登録に同時登録しておいて、毎日電車に乗っているとき等にでもにバイト情報をみながら、お小遣いや生活費の収入を効率的に得られる仕事がみつかりやすいです。

 

 

人生は一度だけ!例え年齢や体力を必要とする芸術系仕事を本業としていても、夢をかなえて思いっきり好きな仕事をやりながら空き時間をバイトで有効活用してみてください。
また将来、年金は期待できないのでその時のためにも貯金の足しにもできます。


 

バレリーナの将来設計に役立つ転職サイトはコチラ

バレリーナが転職するってあまり聞いたことがありませんが・・。
プロのバレエ関係者は、自分のバレエのお教室を開いたり、カルチャーセンター等で雇用されてバレエを教えている人も多いですよね。

 

でも不安なのは将来、10年後、20年後先の自分の将来設計。バレエ関係で食べていければいいですけど、そうもいってられないのが日本の社会ですよね。

 

結婚したとしても今は共働きも多い時代。また将来的に結婚生活や子供ができる時にある程度まとまったお金が必要になってきます。

 

そういった時にバレエしかできません、やってきませんでしたといってたら日本の社会では仕事が見つかりにくくなってしまいます。
バイト歴は履歴書に書けるほどのキャリアでもないので。

 

そういった時、少しでも企業で働いた経験があったら仕事を見つけるときに有利になります。
また、有利になりやすい履歴書の書き方も教えてもらえる就職支援もあるし。
とりあえず登録は無料なので、登録だけしてどんな職種があるか見ておくことも大切です。

 

 

転職サイト登録のメリット:

 

  • ・コチラのクチコミサイトでは、数多くある転職サイトの中でも利用者の口コミや評判を考慮して、バレリーナやバレエ関係者の今や将来に役立つ転職サイトを紹介しています。
  • ・登録するだけでなく、企業から逆にスカウトしてくれる仕事の案件もあるので、自由な時間の少ない現役のバレエダンサーにとっても、登録するだけでもどんな仕事が自分に向いているかもわかります。

 

将来的にもサイドビジネスになるような、バレエ以外でも副収入になるような仕事がみつかるといいですね。
将来的なキャリアアップにもなるといいですね。

 

 

 

バレエ関係者の将来設計に役立つ転職求人サイト 口コミランキング

 

リクルートスタッフィング

 

リクルートスタッフィングは昔からの老舗で、アルバイトから転職の求人を多数扱っている転職求人業界の大手なので、転職サイトでも実績、口コミともに人気があるのでここでもまた紹介することにしました。

 

バレエの舞台やバレエ関係のお仕事で時間的に余裕がなくても、オンライン登録ができるので、自宅で時間のある時に本登録完了が可能なのもおすすめです。

 

 

リクルートスタッフィング 公式サイト
 

主な登録者 メリット アーティスト関係登録者口コミ評価
高校生〜50代、男女、アーティスト関係者多数

・短期でもシフト制でもOKな派遣や契約社員の求人もあるので、無料登録をしてみる価値あり

・自宅でゆっくりオンライン登録できる

 

 

高日給の警備員「ケイサーチ」

 

「ケイサーチ」は警備員に特化した専門の求人サイトです。

 

警備員といっても、いろいろ職場は選べて、空港内、鉄道関係、いろいろなコンサートや花火大会、バレンタイン、クリスマス他イベント開催や、オフィスでの警備員等、いろいろな場所で活躍できる仕事です。

 

またイベントやコンサート関係の求人であれば、短期や単発が多いため、本業のバレエの舞台や教え、リハーサルのスケジュールで忙しくてもできる求人を選べるのも大きなメリットです。

 

またバイトと違う面は、アルバイトではなく派遣社員としての警備員なので、時給の面もアルバイトより優遇されているし、履歴書にも書けることもメリットです。

 

また無料で転職相談サービスもでき、転職活動を責任もってサポートしてくれるプロのコンシェルジュがいるのでとても安心です。

 

主に男性中心の職種のためランキング2位である理由です。

登録はいずれも無料でできます。

 

高日給の警備員求人ケイサーチ!

 

 

主な登録者 メリット アーティスト関係登録者口コミ評価
20〜30代、主に男性中心

・何といっても短期で高収入がえられる派遣サイト
・短期、単発の警備員求人も多数あり
・アーティスト関係の人が多く副収入も得られている求人サイト

 

 

 

エフジョブ


 「エフジョブ」は飲食業界出身のコンサルタントが求職者を徹底サポートする飲食特化型転職支援サイトです。
 
そのため、独自のネットワークを駆使しているので、
一般公開されていない求人や他社が保有していない求人も多数扱っているのが魅力的です。
 
エフジョブの魅力は他にもこんなことが他の求人サイトと違います。
 
1)書類作成フォロー(履歴書・職務経歴書)
プロのコンサルタントのサポートをしっかり受けられるので、バレエ関係者やアーティスト関係者の仕事をしていても、書類通過率が高いです。
 
2)面接同席も可能
面接同席が可能な求人もあり、バレエは得意だけどコミュニケーションをとるのが苦手とか、職場面接する時に1人で行くのが不安でも、しっかりとキャリアやスキルを上手く伝えてくれるプロの担当者がカバーしてくれるので、安心です。
 
3)年収交渉
過去の年収をベースやスキルや個人的な希望も考慮して年収交渉を企業としてもらえるので、生活できるだけのある程度の年収は保証されます。

 
他の求人サイトでは「年収交渉」までしてくれるところはなかなかないので、バレエで収入がお小遣い程度の収入だとしても、安心してバレエにも専念できますね。

 
【エフジョブ】

 

 

主な登録者 メリット アーティスト関係登録者口コミ評価

20〜40代の男女、
アーティスト関係者

・希望するキーワード入力で仕事情報がみつかる
・特にアルバイト、パート情報に強い

 

 

バレエ関係者や舞台関係、アーティストの方々が本業以外で生活費の収入アップを図ったり、将来的に役立つキャリア設計のためにも転職サイトで短期や時間に融通のつく派遣や正社員の仕事で副収入を得ている人も多くいます。10年後、20年後先の人生において、仕事のキャリアや貯金の有無は長いこれからの人生でとても大切なポイントになります。

中高年になって何も仕事のキャリアがない、、とあせっても遅いので今のうちから少しずつ本業のアーティスト系以外の仕事でのキャリアもしっかりと作っておけるといいですね。


 

バレエダンサーでもできるネットビジネスを学んで1年後に大幅年収アップさえる講座

バレエダンサーや舞台関係の芸術系の職種の人たちはとにかく自由な時間が少ないです。そしてプロの舞台関係アーティストとして生涯同じ仕事をやり通していくにはほんの一握りの人たちだけ。

 

もしバレリーナになれたとしても、将来的に家庭をもったり将来的にまとまった貯金も必要となります。

 

20代の貯金がないと、30代以上の貯金がない!!っていう焦り方は違います。
貯金がなく、仕事のキャリアもバレエ以外ない、年収も一般のサラリーマン未満だと、30代になると結婚相手を探すどころか、一人でその先生活していくのも不安だらけの将来が待ち受けています。

 

  • ・年金問題
  • ・慢性的な不況
  • ・社会保険問題
  • etc,,,

 

こういう問題は慢性的でどうにもならないし、すぐに解決することでもない。

 

何より日本でバレエを仕事として続けるのは、本当に一握りの人たちだけが生活できるだけ。
そんな状況から抜け出して、毎月10万円以上エンドレスに収入があったらどんなに楽か?

 

コチラではネットビジネスを学びながら、1年後、数年後の毎月の収入をあげていくことができる情報を教えています。
やるかやらないかは自分次第です。これからもバレエを続けていきたければこうやって副収入を得ていければ、生活は安定するし、精神的にも安心できます。

 

興味のある人はコチラへ。